代表メッセージ
Greeting Message
 代表取締役社長 中野武志 


- 私たち中野建設のこれまでとこれから、そして目指すもの -
中野建設が目指すもの
中野建設が目指すものは「社員から愛され、活き活きと やりがいを持って働ける会社」です。

企業は人なり」という言葉が有る通り、会社の最も大切な財産は社員です。

その社員から愛され、やりがいある仕事を生き生きと活躍できる環境を長い時間をかけて当社では整えてきました。
会社からの一方的なトップダウンではなく、社員からの意見を十分に聞き、尊重しながら創り上げて来た社内環境は
現在も社員によって進化を続けています。

企業の働き方改革が注目されている中、厚生労働省より「子育てサポート企業認定『くるみん認定』」の取得や、
「アニバーサリー休暇」などの有給休暇の取得促進などに加え、
業務の効率化を目指し、ICT導入も積極的に行うことで、社員のワークタイムバランスの充実を図っています。
中野建設の強み
当社の強みは、創業以来103年の歴史で培われた建築、土木、舗装工事における技術力です。

創業者が個人住宅建築から立ち上げたことから、
お客様に寄り添い「お客様の夢を形に出来る喜び」を感じながら全社員が研鑽努力を続けています。

また、アットホームな社風なので、先輩後輩が仲良く社業に励んでいるほか、
野球部や登山クラブ、釣り同好会などもあり、部所の垣根を超えたコミュニケーションも活発です。

「一流の技術者になるには一流の人間性を養わなければならない」という信念の下、
様々な講習会、勉強会にも積極的に参加出来、様々な体験が出来るのが当社の強みです。
メッセージ
当社では、人(社員)を中心とした会社経営を行っています。
個人の長所や可能性を引き出し、可能な限り成長させてゆくのが会社の使命と考えます。

社員の成長とともに企業も成長し続け、地域に貢献できる企業となる。
このことを胸に、当社はこれからも業務に邁進し続けます。

自分が作った建物や橋、トンネル、道路が地図に残り、
自分の子どもや孫の代まで目に見えて誇れる仕事はそうあるものではありません。
是非、総合建設業である当社で、一緒にものづくり、街づくりに挑戦しませんか?

皆さんのエントリーをお待ちしています。