求人番号:22059【高崎研】Baイオンによる平面型イオントラップの評価に関する研究開発(量子機能創製研究センターレーザー冷却イオンプロジェクト)
求人番号:22059【高崎研】Baイオンによる平面型イオントラップの評価に関する研究開発(量子機能創製研究センターレーザー冷却イオンプロジェクト)
求人カテゴリー / Recruiting Category
高崎地区
職種/Job type
研究職/Research job
雇用形態/Employment pattern
任期制常勤職員/Fixed-Term Full-Time Staff
職名/Job type
博士研究員
業務テーマ/Work theme
Baイオンによる平面型イオントラップの評価に関する研究開発
業務内容/Work contents
ムーンショット目標6研究開発プロジェクト「イオントラップによる光接続型誤り耐性量子コンピュータ」の研究開発課題「Baイオンによる平面型イオントラップの評価」に関する以下の業務。
イオントラップによる光接続型誤り耐性量子コンピュータの量子ビットとして133Ba+を適用するための基盤技術の研究開発を行う。具体的には、線形Paulトラップや平面型イオントラップによるBa+のトラップシステムの構築、多様な同位体が存在するバリウムについて同位体選択的にイオンをトラップする技術の確立、レーザー冷却およびクーロン結晶化技術の確立、さらに、これらの技術を基にした量子情報処理に関する研究を行う。

応募資格/Application eligibility
(1)当機構の設定する研究テーマについて、その研究を主体的に遂行する意志のある方。
(2)採用日時点において、博士号学位取得後8年以内の方。但し、外国国籍の研究者については、新規採用時において、日本の医師、診療放射線技師又は医学物理士に準じると機構が認める外国の免許、資格取得後8年以内の方であって、博士号学位取得者と同等の能力を有すると認められる方も対象とします。博士号学位取得後に労基法に定める産前産後休業、育児・介護休業法に定める育児休業又は介護休業を取得した場合は、その期間を除いて、新規採用時において、学位等取得後8年以内の者も対象とする。
(3)当機構の博士研究員に在職履歴のある方は応募できません。
給与/Salary
年俸制、経験・業績等により以下の区分で報酬を決定
月額37万円、40万円、45万円(社会保険料及び税込み)
提出書類/Documents to be submitted
(1)業績リスト(原著、総説、学会発表別。最新のものから順に記入)
(2)主要業績概要(A4版2枚以内)
(3)今後の研究の抱負(A4版2枚以内)
(希望するテーマに関連付けて記載してください)
(4)主要論文別刷5編以内
(5)学位記(写)
提出期限(随時募集)/submission deadline
随時選考を行います。(ただし、適任者決定次第締め切り)/selection at any time (however,no examination will be held once a competent person for the relevant job has been selected)
勤務地 / Work location
高崎地区
採用予定人数/Number of positions
1名
配属先(予定)/Assignment site
量子ビーム科学部門高崎量子応用研究所量子機能創製研究センターレーザー冷却イオンプロジェクト
手当等/Allowance
通勤手当、超過勤務手当、地域調整手当、住居手当、扶養手当 等
勤務時間/Working hours
裁量労働制(所定労働日は7時間30分勤務したものとみなす。)
勤務形態(その他)/Working arrangement
裁量労働制/Discretionary work system
休日/Non-working days
完全週休2日制(土・日)、祝日、年末年始(12月29日から翌年1月3日まで)
休暇/Leave
年次休暇、特別休暇(夏期休暇、リフレッシュ休暇、ボランティア休暇、結婚休暇、産前・産後休暇、育児休業制度、育児参加休暇、介護休暇制度 等)
各種保険/Types of insurance
健康保険/Health insurance, 厚生年金保険/Employees pension insurance, 科学技術企業年金基金/Corporate pension fund for scientific and technology-based companies, 雇用保険/Employment insurance, 労災保険/Industrial accident insurance
宿舎/Accommodation
家族用・単身用住宅等
赴任旅費/Costs incurred for relocation
赴任に伴い住所の移転が生じた際の費用を当機構旅費規程に基づき支給/Costs incurred for relocation in taking up a post will be provided in accordance with the travel expense regulations of QST.
提出書類(その他)/Document (other)
EEA(欧州経済領域)加盟国(EU加盟国、アイスランド、リヒテンシュタイン及びノルウェー)に在住の方には次の同意書も提出してください。

個人情報の取扱いに関する同意書
https://www.qst.go.jp/soshiki/8/24962.html
書類審査/Documentary screening
提出された応募書類について審査の上、採用試験受験者を決定します。書類審査の結果及び採用試験の詳細については、応募書類に記載のE-mail又はマイページで通知します。
採用試験/Employment examination
(1)業績審査(パワーポイント等を使用した口頭発表及び質疑応答)
(2)面接審査
採用試験日/Employment examination date
書類審査後随時
採用試験会場/Examination venue
国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構 高崎量子応用研究所
※試験会場は予定であり、変更する場合があります。後日対象者に通知します。
採用試験結果/Examination result
採用試験終了後、速やかにE-mail又は文書により通知します。
※選考結果に関するお問い合わせにはお答えできませんので、予めご了承ください。
契約期間(更新条件等)Contractual period
令和4年11月1日以降最も早い採用日(毎月1日付)から令和5年3月31日まで
当該年度の契約終了前の評価により、採用日から起算して3年間を上限として再契約が可能です。
当機構で任期制身分に雇用されている場合、期間は通算して5年間を上限とします。
旅費について/Travel expenses
採用試験に係る旅費は支給しません。/No travel expense is provided for the employment examination.
問い合わせ先/Contact point
(1)応募に関する問合せ先
〒370-1292 群馬県高崎市綿貫町1233
国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構 量子ビーム科学部門高崎量子応用研究所
管理部庶務課 橋口 一也
Tel: 027-346-9130 E-mail:hashiguchi.kazuya=qst.go.jp
(「=」を「@」に置き換えてください)

(2)業務内容に関する問合せ先
〒370-1292 群馬県高崎市綿貫町1233
国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構 量子ビーム科学部門高崎量子応用研究所
量子機能創製研究センター レーザー冷却イオンプロジェクト 鳴海 一雅
Tel:027-346-9650 E-mail:narumi.kazumasa=qst.go.jp
(「=」を「@」に置き換えてください)
留意事項/Point to consider
日本国籍を有していない場合は、採用予定日までに日本国内における当機構で就労するために必要な在留資格を取得してください。
その他/Other
本募集で採用された職員は、科学技術・イノベーション創出の活性化に関する法律第15条の2第1項第1号の規定に該当し、労働契約法第18条の特例対象となります。
若手研究者の自発的な研究活動等の実施
「競争的研究費においてプロジェクトの実施のために雇用される若手研究者の自発的な研究活動等に関する実施方針」(令和2年2月12日競争的研究費に関する関係府省連絡会申し合わせ)に基づき、40歳未満の者(採用年度の4月1日時点)については、量研が承認した場合にはエフォートの20%を上限として、当該プロジェクトの推進に資する自発的な研究活動や研究・マネジメント能力向上に資する活動等への従事を認めることがあります。