2万人グループで活躍しよう

私達と共に医療経営に参加し、明日のAMGリーダーとなる方を求めています

 上尾中央医科グループ(AMG)の事業内容は、関東甲信越に病院、介護施設、クリニック、医療職養成学校、認可保育園、関連事業会社など150以上の事業所を運営しております。
 事務系総合職は医療経営マネジメント職として、本人の希望を聞いた上で、適したエリアの病院・施設、部署に配属します。
 医療経営マネジメント職はそれぞれ配属された現場での経験を活かして、2つの道を歩むことができます。1つは、リーダー職からマネジメント職を目指していく道、もう1つはそれぞれの部門の専門職として極め管理職を目指して頂く道です。
 はじめは部署のなかのチームの一員からスタート。チームの中でプロジェクトに参加し、まずはプロジェクトリーダーを目指して頂きます。プロジェクトリーダーとしての経験を積み、チームリーダーを目指して頂きます。ここからは、部署の中で専門的知識をさらに深めスペシャリストとしての道を歩むか、部署を横断的にまとめる部門リーダーとしてジェネラリストの道を歩むか、自身に合った選択が可能です。どちらも日々の業務で培ったマネジメント力を発揮できることでしょう。

6/7(日) AMG 出展決定!

マイナビ
WEB就職EXPO<夏の陣>
13:00 配信スタート

限定45社が出展するWEBライブイベント!
自宅から安心して参加できるWEB合同会社説明会です。
各社30分のWEB会社説明会をスマホで視聴(参加)可能。
必ず予約しておきましょう!
■■予約〆切 2020年6月4日(木)23:55■■
当日【上尾中央医科グループ(AMG)】を検索してください。

Message

総局長 久保田巧 メッセージ

 私どもAMGは、医療・福祉・教育を3本柱に、首都圏1都6県に28の病院、21の介護老人保健施設、看護師や作業療法士の養成学校、検査研究所などを運営する地域密着型の総合医療福祉グループです。
 運営する事業所数は150カ所を超え、総職員数は令和2年3月31日現在20,451名にのぼるAMGでは、そのスケールメリットを活かした経営の合理化とともに、グループ内の膨大な情報の共有化や、研修・教育環境整備に注力して職員のスキルアップを図ることで、高度で質の高い医療サービスの提供を可能にしています。
 「地域で一番必要とされる病院・施設になる」「地域で一番働きたい病院・施設になる」というビジョンを実現し、健全で強固な病院・施設運営を確立するためには、優れた医療・福祉のスペシャリストと共に、医療経営マネジメントの経営戦略と手腕が不可欠です。AMGの医療経営マネジメント職は、医療や福祉の資格がなくても、学部・学科も一切関係なく、皆さんに広く門戸を開いています。必要な知識やスキルは、入職後受ける独自の教育・研修制度や認定試験などでしっかりと身につき、スキルアップも図れる環境を用意しています。

マイナビ就職WEB EXPO

オンデマンド【東日本】5.24配信

オンエアされた動画をアーカイブしております。
是非、ご覧ください。

◎主な内容
1.安定性の高い企業として
2.AMGの強み
3.AMGが求める人財は?
4.AMGの育成と成長
5.よくある質問

※再生が始まらない場合はブラウザの更新ボタンをタップしてください。

採用YoutTubeチャンネル

AMG上尾中央医科グループ

働く上での魅力ややりがいなど現場の声を動画で発信!
・先輩職員のナマの声をお聞きください。
・病院で働く職員の様子を御覧ください。

AMG協議会News!

AMG協議会ニュースは、
AMG協議会各部署からAMG全職員への情報発信を目的としています。

「AMG協議会ニュース」では主に職員の育成について取り上げています。
各学会での学術発表や研修会の模様、キャリアラダーについてなどの職員育成についてまとめています。
職員による活発な人財開発の活動を情報発信しております。

埼玉上尾メディックス

AMGが運営する V.LEAGUE DIVISION1 チームです。

V.LEAGUE DIVISION1は日本最高峰のバレーボールリーグです。

2019年度日本代表メンバー
富永こよみ選手、山岸あかね選手、吉野優理選手所属。
2019-2020 DIVISION 1 WOMEN 総合順位 第3位