東武トップツアーズを知る6つのキーワード

日本には旅行会社が1万社以上もあり、1つ1つの会社に違いがあります。
ここでは、東武トップツアーズの特徴を、6つのキーワードを通して紹介します。

東武グループ

運輸からレジャー、不動産まで多角的に事業を展開する東武鉄道を中心とした東武グループ。東武トップツアーズはその中核を担っており、その強みを生かしたビジネス展開をしています。

10の休暇制度と
10の研修制度

社員がイキイキと働く環境づくりのために、多様な人財が対等に関わりあいながら活躍できる働き方改革を積極的に推進しています。

創業1956年、設立2015年

旅行業は国土交通省に登録する必要があります。東武トップツアーズは1956年に日本で38番目に登録された老舗の旅行会社ですが、2015年に社名を変更しました。古くて新しい、そんな会社が東武トップツアーズです。

SDGs
(持続可能な開発目標)

2030年までの国際目標となっているSDGs。東武トップツアーズは国連グローバルコンパクトに署名した日本で唯一の旅行会社として、積極的にSDGsの達成に向けた取り組みを行っています。

47都道府県

東武トップツアーズは日本の全都道府県に事業所を構え、全社一系の組織で運営しています。災害時や緊急時には最寄支店のサポートもでき、様々なナレッジを共有した強い組織力があります。

ワークライフバランス

「在宅勤務制度」「テレワーク制度」「短時間勤務制度」など多様な勤務制度により、ワークライフバランスの実現を進めています。