聖路加国際病院
新卒事務採用


世界基準を目指して、未来を創造する病院運営のプロフェッショナル

聖路加国際病院は、1901年に創設され、医師の米国式インターン・レジデント教育制度導入やマグネット認証など様々な日本初の取り組みを行い、日本の病院の先導的な役割を果たしてきました。
そんな当院の根底にあるのは、社会のインフラである医療機関として求められる役割を確実に果たすこと、そして世界基準の医療を安心・安全にお届けしたいという強い信念です。
当院をご利用する患者さんにとって安らぎの場所であるように、ホスピタリティ精神を大切にする病院でありたいと考えています。

News

採用に関する最新情報

2024/2/17
採用説明会の予約受付を開始しました。

2023/8/28
インターンシップ二次応募の受付を開始しました。

2023/8/10
インターンシップの受付を開始しました。各コース内容について詳細を掲載しています。
マイページより是非ご応募ください。

2023/6/1
マイナビ2025でインターンシップ情報を公開しました。

Message

聖路加国際病院の理念

This hospital is a living organism designed to demonstrate
in convincing terms
the transmuting power of Christian love
when applied in relief of human suffering.
Rudolf B.Teusler(1933)

キリスト教の愛の心が 人の悩みを救うために働けば
苦しみは消えて その人は生まれ変わったようになる
この偉大な愛の力を だれもがすぐわかるように
計画されてできた生きた有機体がこの病院である
               
創設者 宣教医師
ルドルフ・B・トイスラー(1933)

Intern

インターンシップ詳細はこちら

先輩職員 紹介

学校法人聖路加国際大学
聖路加国際病院

St.Luke's International Hospital

〒104-8560 東京都中央区明石町10-1
03-3541-5151(代表)